越谷市日本文化伝承の館こしがや能楽堂
本文へジャンプ
主  要  施  設
〔能舞台〕

総檜造りの能舞台。埼玉県内唯一の屋外の能舞台を誇る。
〔大広間「松風」〕

舞台を備える大広間。
能公演時には観客席として使用可能。
畳48畳の広さを持つ。
〔中庭見所〕

526.85uの石床の見所。
公演時には床机椅子を並べ、観客席として使用可能。
〔和室「熊野」〕

畳18畳の広さの和室。他に、12畳の和室「羽衣」と、水屋を備え茶会等を催すことが出来る13畳の和室「井筒」があります。
〔楽屋〕

能舞台裏手にある楽屋。
1〜6まであり、焙じ室をも備える。
〔展示室〕

能楽に関する道具・舞台の素材などを展示するショーケースや、能の書籍・ビデオを御覧いただけます。
施設のご利用は、利用案内をご覧ください。

越谷市日本文化伝承の館こしがや能楽堂