令和2年度【市民能楽養成事業(笛コース・太鼓コース)】の開催について こしがや能楽堂

令和2年度【市民能楽養成事業(笛コース・太鼓コース)】の開催について

能楽の世界で活躍中の先生から、笛や太鼓を学ぶことのできる講座です。
初心者の方から経験者の方まで、この機会にぜひご参加ください。
 
市民能楽養成事業とは
本事業は、伝統文化に身近に接し越谷の特色ある地域文化を育むため、令和元年度から開講しています。
令和元年度は謡曲と仕舞コースを実施し、18名の方が修了されました。
令和2年度は笛と太鼓コース、令和3年度は小鼓と大鼓コースを開催予定です。

【笛コース】
 講師:内潟 慶三先生(森田流笛方)
 内容:「序之舞(じょのまい)」の稽古
     ※録音・録画は不可

【太鼓コース】
 講師:助川 治先生(観世流太鼓方)
 内容:「羽衣(はごろも)」キリの稽古
     ※録音・録画可

開催日 2020年11月13日(金)〜2021年3月25日(木)
時間 各回ともに午後2時~午後3時
会場 越谷市日本文化伝承の館こしがや能楽堂
料金 【受講料】
 1コース(10回分) 20,000円
 ※持ち物費用別

持ち物
【笛コース】
教本「森田流笛唱歌「序之舞」」990円(税込)※
 ※教本は、生涯学習課で一括購入いたしますが、
  参加者の方の自己負担となります。
  すでにお持ちの方は購入は不要です。
ハンカチ(笛の吹口拭き取り用)
笛を持ち運べる大きめのカバンまたは風呂敷等(能管を貸し出します)
 
【太鼓コース】
白足袋

【対象・定員】
 越谷市民の方(市内在住・在勤・在学を含む)
 ※定員に満たない場合は、市外在住の方も参加可能です。
 定員 各コース10名
 ※定員数を超過した場合は、抽選となります。
  抽選は申込締め切り後に行い、お申込みいただいた方全員に結果を通知いたします。

 

【お申込み】

 8月3日(月曜日)から9月15日(火曜日)までに下記生涯学習課へ電話申し込み

※午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日は除く)
定員数を超過した場合は、抽選となります。
 抽選は申込締め切り後に行い、お申込みいただいた方全員に結果を通知いたします。

※本事業の開催にあたりましては、新型コロナウイルス感染拡大防止策を十分に実施いたします。
※新型コロナウイルス感染症の状況により、事業中止または内容が変更となる場合があります。

 

【お問い合わせ】

越谷市教育委員会 教育総務部 生涯学習課(第二庁舎4階)
電話:048-963-9307 ファクス:048-965-5954

越谷市ホームページの掲載内容はこちらをクリックしてください。